2003年6月21日(土)
山谷初男ライブ「春歌考」・・・・今回は春歌がテーマ。
いままで余興でやっていた歌の数々を、今回は真面目にやろうという試み。
実に切なく泣けて来る・・
春歌の中に、人生や恋や数々の煩悩やらが見え隠れして得体のの知れない感動に襲われた。
表現体としての俳優の能力が素晴らしい。
役者さんの歌はひと味もふた味も違う。感激である。
(文・写真 ライブハウス「はっぽん」店主)

戻る